振驚伝統陳式太極拳協会公式HP

協会役員紹介伝統陳式太極拳とは教室案内入会案内協会活動各種動画最新情報
About_Top

最寄の教室を御利用ください

見学は無料となります。 メールを連絡する場合、メールを受信できないアドレスであるため、ご注意ください。電話: 090-9746-4734 ■お問い合わせください。

 

  • 埼玉県埼玉
  • 東京都江東
  • 栃木県宇都宮
  • 栃木県小山
  •  
  • 茨城県守谷
  • 茨城県結城
  •  
  • 群馬県太田

浦和太極拳教室 土曜日 18:10~20:50

大宮太極拳教室 月曜日 18:45~21:00

さいたま市常盤公民館3F・シーノ大宮など公共施設にて

  • 浦和太極拳教室
  • 大宮太極拳教室

練習風景の映像

浦和太極拳教室

 練習時間の長さに驚かれる方が多いのですが、まず、準備体操、柔軟に始まり、基本功(約11種類の基本功を30分以上かけて行います)その後は、規定陳式(56式)、自選陳式を、質問形式で、その日の課題として姜先生の攻防まじえ、納得のいくまで練習します。意外とアッと言う間の時間です。

 基本功がかなり充実しているので、身体の基礎をかためるには、もってこい。また、武術好きの方は先生の攻防等、頭で思うだけでなく、身をもって体験できるうれしさがあります。

 栃木県 Tさん:特に基本功を行うことで、体力がつき充実した毎日をおくれることができます。

浦和太極拳教室の感想:

TIさん:

私の太極拳歴は22年になります。当初は一般的な24式、32式剣から始めましたが、陳式の規定56式が習いたくてインターネットでさがして「振驚伝統陳式太極拳協会」に入会しました。

いままでと違うのは、まず、65歳にして二起脚、旋風脚の基本功、若い人のようには当然いきません。でもこれが功を奏して体幹が鍛えられ、腰の使い方が以前とは違うなとか体の進歩が実感できるようになりました。

そして、套路においては、用法にそって説明してくださるので覚えやすいです。が、なかなかできません。なぜ教えていただくことがこんなにできないのかと悲しくなりますが、一歩一歩ですと言って姜驚雷先生は根気強く教えてくださいます。

毎週土曜日のこの時間は楽しくて休まず通っています。

Sさん:

運動不足が気になり初め、太極拳ならあまり負担もなく始められると思い見学に行きました。

私がイメージしていたものとは違い、本格的な太極拳の練習(基本功など)に初めは戸惑い、ついて行くのがやっとでしたが、まったく初心者の私のレベルに合わて指導していただいたお掛けで少しずつ体力も付き、成長を感じられるようになりました。

3年目には中国での国際大会に出場し、段位を取得することもでき、始める前は想像もしなかった経験をさせていただいています。

教室では自分の状態に合わせて練習できるので、これからもムリのない範囲で続けていきたいと思います。

Tさん:

私は太極拳を31年前に始めました。

当初は「楊式」を習っていましたが 約9年前に姜先生の演武を見せて頂いた時に衝撃を受け本物の武術の技に(伝統陳式)魅せられて、高崎で月1回教わる様になりました。

7年前にさいたま教室が毎週土曜日に開かれる様になり宇都宮から楽しみに通っています。初めの頃は、ハードでしたが徐々に体力・気力共について来ました、「継続は力なり」を実感しています。この7年の間に本場中国での国際大会に参加出場ができ 段位も取得できました。自分を高める事もでき、毎日が充実しております。

段位に恥じない太極拳を目指して日々努力をおしまず続けていきたいと思います。

練習風景の映像

大宮教室

準備運度~基本功~陳式太極拳13式~陳式太極拳自選の流れで練習しています。

太極拳は始めてという初心者の方でも先生の丁寧な指導で無理なく習得できます、また、練習の中で肩、膝、腰の痛み緩和の体操や姿勢矯正の方法も教えていただいています。

武術に基づいた動きを基本から勉強できる太極拳教室です。

大宮太極拳教室の感想:

Oさん:

太極拳を始めて 3年になりました。

当初太極拳は動作もゆっくりしていて、運動みる気の私は“これ簡単”と感じました。後後 太極拳とはこんなにも奥の深い(難しい、大変、厳しい・・・)ものである事を知りました。途中辞めようかと思った時もありました、でも姜先生のいつも変らぬ熱心なご指導を頂き、また親切な教室の皆さんのお蔭で 今日迄続けることができました。

今では 辞めなくて本当に良かったと思っております。この3年間で筋力もつき 以前にも増して足腰もしっかりしてきて、駅の階段など駆け上り 駆け下りている。

もうすぐ 70才のばばちゃんです!!

Uさん:

私は、太極拳を始めて6年目になります。メンタルの弱さを克服したいと思ったのか、始めたきっかけでした。

3年前に埼玉県の移り住み、ネットで見つけたのが姜驚雷先生の教室でした。最初は、初めての動作に戸惑いもありましたが、一つ一つの動作をゆっくり分解してやることの難しさを知り、今までの自分がいかに楽をしていたのかに気付かされました。正しい姿勢で練習を積むことで、内筋も自然に鍛えられ、悪かった膝の正座できるまでになりました。他のスポーツをする上でも、体の軸がぶれなくなったのを実感しています。

すばらしい指導者とよい仲間に巡り合えたことに感謝し、これからも心身の健康の為、自分のできる範囲で、精進していきたいと思っています。

Sさん:

私が太極拳を始めるきっかけは、同僚の方のお誘いでした。体験で参加し、先生の丁寧なご指導を体感し、続けたいと思いました。

教室に通うこと3ヶ月、周りの人から姿勢が良くなったと言われるようになりました。姜先生のお言葉ですが、太極拳は平常心、向上心、集中力がつくそうです。未熟な私は、今後も続け、身心共に向上したいと思います。 

Yさん:

私は自分の体調やレベルに合わせて運動できるところに魅力を感じ、太極拳をはじめました。

実際にやってみると想像以上にキツイ動作で、息が切れるほどです。でも 続けていくうちに、まわりの方から 姿勢をほめて頂くことが増えました。太極拳は体幹がきたえられるので、他のスボーツ等をする方にもぜひお勧めです。

東京太極拳教室 日曜日 東京東陽町近くの公共施設にて 

13:00~17:00  56式陳式太極拳を中心に行っています

練習風景の映像

日曜日東京太極拳教室の感想:

SAさん:

4月に、初めて東京YMCAで行われている講習会に参加させて頂きましたが、まず、最初に感じましたのは、参加されている方々のレベルが高いという事でした。何も知らないで参加させて頂いた私は、「ちょっと早かったかな」と心配になりました。でも、ジャン先生は丁寧にご指導下さり、初心者の私でも、大変解りやすかったです。用法を1つ1つ教えて頂けるのは、太極拳を続けていく上でとても大切な事だと思いますので、習得できるよう頑張って聞いていました。いろいろなご説明がありましたが、私が一番心に残っているのは、私の立ち方を注意して頂いた事です。今まで、立ち方は注意された事がなかったので、驚きと共に、今まで間違った立ち方をしてきた事にショックを受けました。こんな大切な事を知らなかったなんて・・・、本当に恥ずかしい事です。今は、先生のお言葉を忘れないように、、練習の時は、もちろん、気をつけて立つようにしておりますが、電車に乗っている時なども、気を付けて立つようにしています。4月の講習会に参加させて頂いて、この立ち方を教えて頂けただけでも、私にとっては凄い価値でした。まだまだ時間がかかると思いますが、先生の教えを1つ1つ身に付けていきたいと思います。

SIさん:

ジャン先生の授業が本当に始めての経験でした。私は、ずいぶん昔から太極拳をやりたかったのですが、海外に住むことが多くてなかなか思うようにはなりませんでした。授業の内容は、いつも使わない筋力を使うので着いていかれないくらい大変です。日本の武術でいうと、合気道に似た気の流れも使って先生のくりだす技は、とても魅力的でした。ひとつひとつの流れの中に意味のある動きが入っていて、益々太極拳がおもしろくなりました。もっと、若くて元気なときに習いたかったと思いますが、できる限りついていこうと思っています。

Mさん:

2001年11月にYMCA東陽町(江東区)で杉山先生の太極拳クラスを受講し始めてから早12年の歳月が経ちました。2006年、YMCA東陽町で姜驚雷先生の月一回の特別教室がスタートし、杉山先生の水曜日のクラスと併せてご指導頂くようになりました。    最初にYMCAに入会した時には杉山先生の太極拳クラス以外にもエアロビクスやマットピラテス等のクラスに参加していましたが、数年後に左膝を痛め、エアロビクスのように跳んだり跳ねたりするクラスを先ず断念いたしました。YMCAに入会した頃体重が53kgあり、十分に筋肉を鍛えることなく脚を酷使したことで膝に過分な圧力がかかり軟骨が磨り減ってしまったようです。一度磨り減った軟骨は再生不能ということで一時期は左膝の痛みがひどく太極拳も止めた方がいいのではないかという状況に陥りました。この時に姜先生が「太極拳を続けても膝は悪くならない。膝を正しい方向に向けていれば絶対に大丈夫」とアドバイスして下さいました。今は大分改善していますが、当時の私は練習中常に膝が内側に入り、足が外向きでも膝は内に向いていることが多かったのです。姜先生のアドバイス以来、足と膝を同じ向きにするという意識を常に持ちながら練習している内に痛みは次第に薄れていきました。太極拳の練習は中腰で行い、片足を軸にもう一方の足を動かすなど普段は使わない内転筋などの筋肉もバランス良く鍛えられたようです。     姜先生から太極拳の一つ一つの動きには全て意味があることを学びました。練習しても中々習得出来ない技が圧倒的に多いのですが、これからも少しでも先生の教えを理解し、僅かでも上達を目指して頑張りたいと考えています。姜先生から太極拳の奥深さを教えて頂いたことに心から感謝しています。

Sさん:

“おしり後ろ!もっと!もっと!!”姜先生の指導の声。自分の体重に耐えかねてヒザが悲鳴を上げてプルプル震えだす...正しい姿勢とはかなりつらいものです。優雅で美しい太極拳を目指すには、まず正しい姿勢を身につけること。楽な姿勢から何も生まれない。その先に、伝統武術としてのホンモノの太極拳があります。レッスンが終わると、ピシッとアイロンかけたシャツのように心身が整い、心地よい疲れに浸れます。“日曜日は太極拳!”とてもいいですよ。

Aさん

高齢化の時代、退職後の人生を健康で生き生き過ごしたいとの思いで始めた太極拳、いつしかあと数カ月で12年になろうとしています。腰を落とし、ゆっくりした動きは見た目より はるかに足腰の筋力強化になっているようです。最近は姜先生にさらに正確な動きを求められ くたくたになりながらも 充実した練習を楽しんでおります。健康でいられる毎日に感謝 正に“謝謝”といったところでしょうか。

 

宇都宮太極拳教室  水曜日 栃木県体育館分館 

13:00~17:00  56式陳式太極拳を中心に行っています

健康づくり、仲間づくりを目的に練習している教室です。

KAさん:

私、太極拳を始めて13年になりました。3年前に全身の筋肉量を計る機会があり、医師から、年齢的には充分な筋肉があり、健康的な体であると保証されていました。昨年の12月に定期健康診断を受けた時、「先生、血管年齢を知りたいと思いますが」と軽い気持ちで相談しました。後日、計測していただきましたところ、医師から「KAさん、すごい数値ができましたよ」と言われ、一瞬 え・・・何が、と不安がよぎりましたが、数値とグラフを見せられて逆にビックリです。実年齢より20歳以上も若いのです。担当医も、日頃私が太極拳をやっている事をご存知ですので「KAさん、これは太極拳をやっているお掛けですね―」と感心しきり。私も「きっとそうだと思います。この結果を太極拳の先生に報告しますね。」と約束しました。

これも、常日頃太極拳の練習に汗を流して頑張ってきた私へのごほうびと思います。健康な体に感謝しつつ、これからも楽しく技術の向上を目指して精進していきたいと思いますので、姜先生よろしくお願い致します。太極拳最高!!

SAさん:

日頃の運動不足を解消しようと思い、何かをと考えていたときに太極拳に出会いました。 思ったより難しく・覚えるのに苦労しましたが、徐々におもしろさと、奥深さに興味を持ち始めました。 その頃・陳式太極拳に出会い月に1度の姜先生の教室に通い始めました。  毎週の仲間との練習は気楽なところはありましたが、今年・香港大会で有段試験があると云うことを聞き、参加を決意! 姜先生の直接指導の機会を得て心技共にその意を教えて頂けた事で陳式太極拳への精進が芽生えたように感じています。 大宮・太田教室の皆様からのご協力と姜先生の熱心な指導により、今回の香港大会に於いて三段を取得することが出来ました。これからも、心技体をより強く・より深く極める事をモットーに努力・精進して、皆さんと共に達成感を喜び合える時が来ることを願って・・・・・

小山太極拳教室 

木曜日 19:00~21:00 小山市小山城南市民交流センター

13式陳式太極拳,段位套路を中心に行っています

Kさん:

太極拳を始めて、5年くらいになります。  太極拳への興味からはじめたのですが、教室の皆や先生といろいろ話をするのが、楽しくて貴重な時間でした。 その間 忙しさとストレスと日ごろの無理な姿勢がたたったのか、左足に水が溜まってしまい、激痛がきました。2ヶ月くらいの間に水を6回もぬきました。   2ヶ月、教室はお休みしていましたが、太極拳を続けていけるのだろうかという不安の中、姜先生が、毎日家でできる膝や腰に負担かからない運動や姿勢の重心なども真剣に指導してくださいました。  膝の痛みと腫れで、毎日仕事するのもきつかったので、自分にアドバイスしてくれたこと、本当に涙がでるほどありがたかったです。感謝でした!!  水がたまらなくなり、痛みもとれ、でも、膝の違和感の続く中、ある日普段の練習を境にそれまであった違和感がまったくなくなってしまいました。  太極拳の形のどれかが、膝の関節をひろげたのでしょうか、詳しくはわかりませんが、不思議でした。 今ではおもいきって動けるようになりました(上達はまだまだですが)  2度と水が溜まらないように体も気をつけています。  こんなふうに偉大な先生の下で安心して太極拳を学べる環境がとても贅沢であり、魅力だとおもっています。

守谷太極拳教室 

金曜日 19:30~21:30 守谷市国際交流研修センターにて。

13式陳式太極拳、自選陳式太極拳を中心に行っています。

結城太極拳教室 結城市立南部中央コミュニティセンターにて。

木曜日 15:00~17:00

13式陳式太極拳、中国武術段位陳式太極拳3段を中心に行っています。

太極拳のスキル向上とともに「仲間で楽しく健康に」を目標とする教室。

木曜日結城太極拳教室の感想:

Tさん:

私は太極拳を始めてから10年になります。健康状態が少しずつ改善している?と思ったのは骨量の変化です。今年はYAM103%で、以前は要指導と指摘されていたことを考えると本当に驚きです。下半身に負荷をかける太極拳のおかげと確信しています。ある程度の年齢になると体力の現状維持は大変なことですが、何事も「継続は力なり」です。これからも楽しく練習し、みんなで健康寿命を延ばすことが出来たらいいですね。 姜先生は科学的な説明をプラスしながら指導して下さるので大変わかりやすく、練習の合間に健康に役立つアドバイスを頂けるのも有難いです。

太田太極拳教室 太田市武道館など公共施設にて。

     
  • 日曜日昼間教室
  • 火曜日夜教室

日曜日昼間太極拳教室 日曜日 太田市武道館など公共施設にて。

9:45~12:00 13:30~16:30 中国武術段位陳式太極拳3段、4段、5段、6段、自選陳式太極拳を中心に行っています。

武術陳式伝統太極拳の愛好者が技能向上の目標を定めて研鑽し、一層親しむことを目的として、中国武術協会が制定した技能等級認定(段位)取得に挑む教室。

日曜日太田太極拳教室の感想:

Sさん:

日曜日の太田教室は午前中は中国の武術段位取得の為の講習です。私も挑戦しました。香港の武術大会に出場して段位をもらうのですが、とても貴重な体験をしました。目的があると練習に力が入っていいと思います。午後は陳式規定です。規定套路は長いので、以前習ったことを忘れてしまいがちですが、繰り返し練習して少しずつ上達していけたらいいなと思います。

Kさん等:

毎月1回の1日練習は 日常の生活を忘れ 太極拳の気に触れる貴重な時間です。太田教室できめ細やかな姜先生の指導の下 素晴らしい先輩方と一緒に56式・13式を楽しく学んでいます、太極拳を通じ友人の輪も広がり 心身のバランスも安定してきました。奥深い太極拳・休まず一歩一歩学んで行きたいと思います。 その先には きっと・・・

Yさん:

太田教室は1ヶ月に1度の教室です。1ヶ月間体に溜まった老廃物とストレスを汗と一緒に流して練習後はスッキリとした気分になれます。姜先生は中国伝統の技を誰にでも丁寧に説明して教えてくださいます。(だからと言って簡単に出来るようにはなりませんが)初めての方でも皆と一緒に楽しく練習できる教室です。

火曜日夜太極拳教室 火曜日 19:00~21:00 太田市武道館など公共施設にて。

初心者のため、基本功、13式陳式太極拳を中心に行っています

火曜日太田太極拳教室の感想:

Sさん:

火曜日の夜の太田教室は初心者向けに基本功と十三式を練習しています。基本功は最初はちょっとハードですが、慣れてくると体が柔らかくなってくるのがわかって楽しいです。十三式は何度教わっても新しい発見があります。太極拳の面白さがよくわかります。

 

 

 

 

 

 

新着情報

2019.8.19~23日 第十四回香港国際武術大会  

2019.7.20~24日 煙台武術大会  

2018.8.16~20日 国際武術交流  

2018.7.13~16日 浙江国際伝統武術大会  

2018.6.9日 第十一回交流大会  

2017.11.18~11.19日 温泉合宿  

2017.8.14~17日 第十二回香港国際武術大会に参加  

2016.5.28日 第九回交流大会を開催  

 

2015.10.31~11.1日 守谷合宿  

 

2015.8.24~27日 第十回香港国際武術大会に参加  

 

2015.5.16日 第八回交流大会を開催  

2014.9.27~9.28日 横浜合宿  

 

2014.7.26日 第七回交流大会を開催  

2014.5.16 教室案内を更新

2012.11.30~12.2日 高崎温泉合宿

2012.7.13~25日 中国杭州で第九回浙江国際伝統武術大会

2011 日光合宿練習を開催した

2011.6.10 6月10日~6月12日 上海伝統陳式国際大会を開催した